プロフィール

ポワール

  • Author:ポワール
  • もう1つのサイトもご覧下さい↓
    折り紙ギャラリー(リニューアルしました!(2016.3.7))

カテゴリー

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近のコメント

使用している折り紙の本

ブログ内検索


RSSフィード



ボンボン入れ

布施知子さんの昔の本
 「箱をたのしむ
の「ボンボン入れ」です。




ダブルカラーの紙を使いました。が・・・
紙不足で、赤白のフタ

051220_2.jpg


に、黄色ピンクの本体・・・

051220_3.jpg


なんとも気持ち悪い配色になってしまいました。


このボンボン入れは、フタ、本体とも6枚ずつ使います。

普通にこれを組もうとすると、6枚ではなく8枚の
紙が必要で、それゆえ八角箱ができあがります。

つまり、このパーツは本来八角箱を作るためのもの
なんです。

しかし!布施さんの「おまじない ぷい!」で、
六角箱に変身させることができるのだと書いてあり
ました。

どういうことだこりゃ!?と思って、早速6枚のみで
無理やり!?組むとこの六角箱ができあがります。

ぼんぼん入れと言うにふさわしい、丸みがあって
かわいい飴入れができあがりました。

[一枚折り]四角箱のふたG

「一枚折りの箱」(布施知子著)の
四角箱のふたGと四角箱本体を作りました。




本に載っている写真の箱よりも、
深さをかなり深くしました。

というか、実際には紙が中途半端に余って
もったいなかったのでその分「深さ」に
まわしただけですが(^_^;)


四角箱って、八角箱や六角箱に比べると
地味な感じがしてしまいますが、蓋が
これだけ凝っていると四角箱も魅力的です。


ちなみに、この紙は、プレゼントに頂いた
ものです↓



使うのがもったいないですね~。

斜折り三角ユニット

ちょっと忙しくてご無沙汰になってしまいました。

ゆかいな多面体―折ってなるほど!(布施知子著)

の斜折り三角ユニット全種を折りました。



こっち↓のページ
折り紙ギャラリー
に載せているものは、正方形パーツなのですが、
この斜折り三角ユニットはパーツの形がひし形に
なっています。

「斜折り」とあるだけで、菱形とはどこにも書いて
いなかったのですが、正方形バージョンのものとの
出来上がりの違いが面白くて、折り図から計算して
みたら、菱形パーツであることが分かりました。


ちなみに、正方形バージョンは、正方形の紙から
折るのですが、こちらの菱形バージョンは、正方形の
半分の紙から折ります。

では、ひとつひとつ↓
6枚組み12枚組み
24枚組み30枚組み
48枚組み60枚組み


形のお気に入りは24枚組みのものです。これを
正方形パーツで作ろうとするとただの立方体に
なってしまうんです。斜折りパーツ(菱形パーツ)
ならではの形だと思います。

30枚組みに使った和紙千代紙はやっぱり綺麗です
ねぇ。形もいいです。

どれも糊付けなしでできますが、48枚組みと60枚
組みはちょっとブヨついてくるのと、形にシャープ
感がなくなってきて、あまり好きではないです。

12枚組みは、正方形パーツで作るほうが、ゴージャス
感があって好きですね~。

次は何を作ろうかなぁ・・・