プロフィール

ポワール

  • Author:ポワール
  • もう1つのサイトもご覧下さい↓
    折り紙ギャラリー(リニューアルしました!(2016.3.7))

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

使用している折り紙の本

ブログ内検索


RSSフィード



川崎ローズ つぼみ

「バラと折り紙と数学と」(川崎敏和著)



川崎ローズ つぼみ

です。

川崎ローズ

紙ではなく、65cm角のフエルトでできています。

折っても折り目がつかないので、折ったところを
両面テープで止めて形作ってみました。

六角箱とバラ

六角箱、バラ2六角箱、バラ1


「ユニット折り紙でつくる おしゃれな小物たち」
(布施知子著)の六角箱Dと、
「バラと折り紙と数学と」(川崎敏和著)の
バラ2種と葉っぱです。

六角箱のフタは15cm角の紙で作るのに対して
本体はを一回り小さい14.5cm角の紙で作ります。

そのときに出る5mm分の余り紙でフタに飾りをつ
けてみました。

川崎ローズと六角箱

川崎ローズ1  川崎ローズ2

六角箱


「バラと折り紙と数学と」(川崎敏和著)

のバラ、バラのつぼみ、バラの葉と、

「ユニット折り紙でつくる おしゃれな小物たち」
(布施知子著)

の組み合わせ六角箱Gです。紙はすべてタント紙です。

バラのつぼみと枡の飾り箱

枡の飾り箱

バラ


と、バラのつぼみ

バラ


です。


バラのつぼみ:
「バラと折り紙と数学と」(川崎敏和著)

枡の飾り箱:
「つつむ折り紙、箱の折り紙」(布施知子著)


バラは、頂き物のゼリーの詰め合わせについていた
紙です。正方形だったので、折り紙として使わずには
いられませんでした(^_^;)

各色3枚ずつあったのですが、1枚では薄かったので
スプレー糊で貼りつけて、3枚重ねで折っています。

川崎ローズ&布施ボックス -その2-

バラ箱第2弾です。






中のバラ2種と葉は、
  「バラと折り紙と数学と」(川崎敏和著)
から。箱は、
  「ユニット折り紙でつくる おしゃれな小物たち」(布施知子著)
の組み合わせ六角箱Gです。

青系が好きという小学生へのお誕生日プレゼントです。

なんとまぁ、玄関に飾ってくれたそうで!


ちなみに第1弾はこれ↓

川崎ローズ&布施ボックス

印象が変わりますね~。

ブルーローズ

川崎ローズ&川崎ローズ(つぼみ)です。

川崎敏和著「バラと折り紙と数学と」より




051002_2.jpg



押入れに眠っていたブルーの和紙っぽい余り紙で作りました。
サイズは・・・忘れましたが結構大きいので作りました。


バラの裏側を見せてほしいとのコメントを頂いたので、恥ず
かしながら裏側を公開しま~す!








左が普通のローズの裏、右がつぼみの裏側です。

つぼみの方はちょっと汚いですねぇ・・・
裏も撮影するつもりだったら、もっと丁寧に作った
んですけど・・・(すいません、言い訳です。)

でもつぼみの方が簡単なんですよね。


やっぱり、和紙のようなやわらかい紙の方が折りやす
いと思います。

でも、練習に和紙を使う気にはなれませんよね。
うまくできなくて何度もくしゃくしゃに丸めましたし(笑)

個人的には、色画用紙で作るのも好きで、プロフィール
のところの3色のバラとか、折り紙ギャラリーに載せて
いるバラは、ほとんどが色画用紙で作ったものです。

川崎ローズ&布施ボックス

布施知子さんの六角箱(Dの模様代わり)
「ユニット折り紙でつくる おしゃれな小物たち」
川崎敏和さんの川崎ローズ2種&葉
「バラと折り紙と数学と」を入れました。




今回使ったホイルは、マットのナイルグリーンと
ライラックです。

ナイルグリーン...箱1枚、フタ1枚、葉1枚
ライラック...箱2枚、フタ2枚、バラ2枚



今思えば、バラの花用にマットのピンクやレッド、
イエロー、葉用にグリーン、という選択肢もあった
のでしょうが、当時マットホイルを見た瞬間、この
ナイルグリーンとライラックに魅了され(?)、これし
か見えなくなっていたようです(笑)


マジックローズキューブ

久々にマジックローズキューブを作りました。

050904.jpg


3つ並べるとちょっと豪華かな?

でも、これはプレゼント用。それぞれ別の子の元へ
旅立っていきました。

バラ玉

久々に・・・




バラ玉を作りました。爽やかに淡いブルーで。




ちょっと涼しくなったような・・・

プレゼント

リクエストを受けて、布施さんの箱に川崎ローズを
詰めたものを作りました。

バラも箱も青系がいい!と言われ、紙の選択に
かなり悩みました。


で、箱はこれ↓。




「折り紙でつくるギフトボックス」(布施知子著)に
載っている「バラ箱」です。

パカッ!




中身は「バラと折り紙と数学と」のバラと、バラの
つぼみ、バラの葉です。

これだけだと、青と緑の暗い感じの気持ち悪い色味に
なってしまったので、蝶を付け足しました。

これで明るい感じになりました。




気に入ってもらえるかな?